新型コロナウィルスに関連する本校からの連絡

2022 5/13

◎5月13日連絡

 

2022 4/5

今年度からはPDFデータで表示します

◎4月5日連絡

 

 

 

2022 2/4

保護者のみなさまへ

【お知らせとお願い~新型コロナウイルス感染症対策について】

秋田きらり支援学校  校 長  千葉 雅樹

  令和4年1月14日付けのお知らせに訂正・加筆がありますので、改めてお知らせいたします。訂正・加筆部分は太字部分ですので確認してください。
なお、不明な点については、学部主事までお問い合わせください。

<保護者の皆様へのお願い>

1 児童生徒と保護者の接触を避けるため、原則として、保護者が授業中に教室に出入りす  ることはご遠慮ください。ただし、次の①から③の場合は教室前まで入ることができるこ ととします。学校に入る場合には、玄関での体温測定と手指消毒、マスク着用を必ず行っ てください。
① 児童生徒の送迎  
      ② 訓練等のためのセンターとの往来
③ 個別面談、PTA行事等、学校から案内があったもの

2 児童生徒及び同居家族の県外への往来(県外からの来客や帰省)は、地域の感染状況を踏まえて慎重に判断してください。実施する場合は、基本的な感染症対策を徹底してくだ さい。また、児童生徒が県外に出かけた場合は、帰県翌日から3日間の出席停止とします。 帰県後7日間の健康観察を行ってください。登校について心配な場合には、学級担任に、ご相談ください。

3 次の場合は、すぐに学校にお知らせください。休日・夜間の場合は学部主事に連絡して  ください。この場合、出席停止となることがあります。
① 児童生徒やご家族等が新型コロナウイルス感染症陽性になった場合
② 児童生徒やご家族等が濃厚接触者と認定された場合
③ 児童生徒やご家族等がPCR検査や抗原検査を受けることになった場合(検査結果もお知らせください。)
④ 児童生徒やご家族等がPCR検査を受ける可能性がある場合
(例:保護者の職場で陽性者が出た、兄弟の学校で陽性者が出た)
⑤ 児童生徒やご家族等が、保健所から外出を控えるように依頼を受けた場合

4 児童生徒及び同居する家族は登校前に検温と健康観察を行い、咳、鼻水、発熱、喉の痛 み、息苦しさ、倦怠感等の風邪症状がある場合は、登校を控えて医師の診断を受けてくだ さい。児童生徒、または家族に風邪症状がある場合は、欠席ではなく出席停止となります。

登校後に風邪症状や発熱がある場合は、原則として、相談室(臨時待機室)で対応します。出迎えの際には、静養場所を確認してください。   
6 登校時は、原則として、マスク(布マスクでも可だが、不織布マスクがよい)を着用させてください。

7 本校職員または児童生徒の検査陽性者が出た場合は、5日間の休校または学部閉鎖等を行います。

8 県警戒レベル(秋田市)が「4」となった場合は、分散登校を実施します。詳しくは、事前にお知らせします。

 

2022 1/25

保護者のみなさまへ

【お知らせとお願い~新型コロナウイルス感染症対策について】

 秋田きらり支援学校  校 長  千葉 雅樹

 1月24日(月)、県内の新型コロナウイルス感染症の急激な拡大により、秋田県は感染症警戒レベルを5段階中の3に引き上げました。
これを受け、昨日お渡しした「オンラインでの授業等の実施について」に基づいて、次のように対応しますのでご御協力よろしくお願いいたします。
A 感染が心配で登校や訪問を控える場合:出席停止
B お知らせした方法によって自宅で学習する場合:出席
C これまで通り対面で授業を受ける場合:出席
自宅で学習する課題(紙やDVD等)を希望する方は、学級担任に申し出てください。また、オンラインでの学習については、昨日お渡しした調査結果をまとめてから対応しますので、2月7日(月)からの開始を予定しています。調査については、2月2日(水)の〆切を厳守して提出してくださるようお願いします。

 

2022 1/14

保護者のみなさまへ

【お知らせとお願い~新型コロナウイルス感染症対策について】

秋田きらり支援学校  校 長  千葉 雅樹

 現在、秋田県の新型コロナウイルス感染症警戒レベルは5段階中の「2」ですが、ここ数日は感染者の報告が続いており、いずれもオミクロン株の疑いがあると報道されています。また、全国の感染者数はこれまでにない勢いで急増しており、今後の状況は予断を許さない状況です。
そこで、学校では、3学期もこれまで講じてきた「新型コロナウイルス感染症対策」を変更せずに継続し、安全安心な教育環境を整えていきたいと考えていますので、ご家庭でもご理解ご協力をお願いいたします。また、手洗い・検温・3密回避などの基本的な対策についても励行してくださいますようお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって、分散登校やリモート等での学習を行うなど対策を変更する場合には改めてお知らせいたします。ご不明の点は、学級担任にお問い合わせください。

<保護者の皆様へのお願い>

1 児童生徒と保護者の接触を避けるため、原則として、保護者が授業中に教室に出入りす  ることは御遠慮ください。ただし、次の①から③の場合は教室前まで入ることができることとします。学校に入る場合には、玄関での体温測定と手指消毒、マスク着用を必ず行っ てください。
① 児童生徒の送迎  
② 訓練等のためのセンターとの往来
③ 個別面談、PTA行事等、学校から案内があったもの

2 児童生徒及び同居家族の県外への往来(県外からの訪問や帰省)は、地域の感染状況を 踏まえて慎重に判断してください。実施する場合は、基本的な感染症対策を徹底してくだ さい。また、児童生徒が県外に出かけた場合は原則として出停としませんが、帰県後2週 間程度の健康観察を行ってください。登校について心配な場合には、学級担任にご相談く ださい。

3 次の場合は、すぐに学校にお知らせください。休日の場合は学部主事等に連絡してください。この場合、出席停止となることがあります。
① 児童生徒やご家族等接触のある関係者が新型コロナウイルス感染症と認定された場合
② 児童生徒やご家族等接触のある関係者がPCR検査や抗原検査を受けることになった場合(検査結果もお知らせください。)
③ 児童生徒やご家族等接触のある方がPCR検査の対象者となる可能性がある場合
(例:保護者の職場で陽性者が出た、兄弟の学校で陽性者が出た)
④ 児童生徒やご家族等接触のある関係者が濃厚接触者と認定された場合
⑤ 濃厚接触者ではないが、児童生徒やご家族等接触のある関係者が、保健所から外出を控えるように依頼を受けた場合
⑥児童生徒に、咳、鼻水、発熱、喉の痛み、息苦しさ、倦怠感等、風邪症状がある場合

4 児童生徒及び同居する家族は登校前に検温と健康観察を行い、風邪症状がある場合は、登校を控えて医師の診断を受けてください。児童生徒に風邪症状がある場合は、欠席ではなく出席停止となります。

5 登校時は、原則として、マスク(布マスクも可)を着用させてください。

 

 

2021 11/6

保護者のみなさまへ

 

【お知らせとお願い~新型コロナウイルス感染症対策について】

秋田きらり支援学校  校 長  千葉 雅樹

 新型コロナウイルス感染症者の減少を受け、秋田県では、10月27日に感染症警戒レベルを5段階中の「3」から「2」に引き下げました。
しかし、これから感染症流行の時期となることや第6波の発生が懸念されることから、当面の間、次の3点以外は、これまで講じてきた「新型コロナウイルス感染症対策」を変更せずに継続し、安全安心な教育環境を整えていきたいと考えていますのでご理解ご協力くださるようお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況によって対策を変更する場合には改めてお知らせいたします。ご不明の点は、学級担任にお問い合わせください。
以下、変更点を掲載します。

1 「お知らせ」について
(1)登校について
<旧> 登校や訪問、代替学習を行わない場合は出席停止とします。
<新> 新型コロナウイルス感染症を理由として登校や訪問を控えた場合の出欠の扱い(欠席や出席停止)については、個別に検討します。

 

2 「保護者のみなさまへのお願い」について(変更箇所を太字で示し、全文を掲載します。)

1 児童生徒と保護者の接触を避けるため、原則として、保護者が授業中に教室に出入りすることは御遠慮ください。ただし、次の①から③の場合は教室前まで入ることができるこ ととします。学校に入る場合には、玄関での体温測定と手指消毒、マスク着用を必ず行っ てください。
① 児童生徒の送迎  
② 訓練等のためのセンターとの往来
③ 個別面談、PTA行事等、学校から案内があったもの

2 児童生徒が県外に出かけた場合は、原則として出停としません。2週間程度の健康観察を行ってください。登校について心配な場合には学級担任にご相談ください。
また、児童生徒及び同居家族の県外との往来(県外からの訪問や帰省)は地域の感染状況を踏まえて慎重に判断してください。実施する場合は、基本的な感染症対策を徹底して帰県(来県)後2週間程度の健康観察を行うとともに、学級担任にお知らせください。

 3  次の場合は、すぐに学校にお知らせください。休日の場合は学部主事等に連絡してください。この場合、出席停止となることがあります。
① 児童生徒やご家族等接触のある関係者が新型コロナウイルス感染症と認定された場合
② 児童生徒やご家族等接触のある関係者がPCR検査や抗原検査を受けることになった場合(検査結果もお知らせください。)
③ 児童生徒やご家族等接触のある方がPCR検査の対象者となる可能性がある場合(例:保護者の職場で陽性者が出た、兄弟の学校で陽性者が出た)
④ 児童生徒やご家族等接触のある関係者が濃厚接触者と認定された場合
⑤ 濃厚接触者ではないが、児童生徒やご家族等接触のある関係者が、保健所から外出を控えるように依頼を受けた場合
⑥ 咳、鼻水、発熱、喉の痛み、息苦しさ、倦怠感等、風邪症状がある場合
4 児童生徒及び同居する家族は登校前に検温と健康観察を行い、風邪症状がある場合は、登校を控えて医師の診断を受けてください。児童生徒に風邪症状がある場合は、欠席ではなく出席停止となります。
5 登校時は、原則として、マスク(布マスクも可)を着用させてください。