平成29年度 運動会特集

5月27日(土)、秋田きらり支援学校での7回目の運動会が行われました。
「Let's go to the finish! ~みんなで誓った優勝に向かって~」のスローガンのもとに、児童生徒実行委員会のメンバーを中心に準備を進めてきました。

 

1「応援合戦」
赤組と白組の応援合戦で運動会が幕を開けました。
仲間のため、チームのため、精一杯応援しました。

  

 

2「きらり走」

各学部の児童生徒が自分の得意な走り方でゴールを目指しました。

小学部の競技風景

  

中学部の競技風景

  

高等部の競技風景

  

3「趣向走」

各学部で内容を工夫して大いに盛り上がりました。

小学部の趣向走「こまちでGO!みんなでGO!」

サイコロを振り、出た目の数のお客さんをこまちに乗せて「きらり駅」を目指しました。

  

中学部の趣向走「BPKB(BowlingとPinとKin-Ball)」

直径122cmのキンボールをボーリングピンに向かって投げて得点を競いました。巨大なボールを自在に操ってストライクを目指しました。

  

高等部の趣向走「きらりん☆カーリング」

サイコロの目の数でボールを何回投げるか決まります。最高得点20点を目指しました。

  

4 中・高等部種目「玉入れ」

赤白の玉が勢いよく飛び交う玉入れ合戦。45秒間の制限時間内で自分の得意な投げ方で玉をたくさん入れました。

  

 

5 各学部代表種目「リレー」
1本のバトンに思いを込めて、みんなで誓った優勝に向かって走りました。会場からの大声援を受け、選手たちも力を出し切りました。僅差で白組が勝ちました。

  

会場からの大声援を受け、選手たちも力を出し切りました。

今回の運動会は僅差で白組が優勝しました。