サイトの現在地

前のページへ戻る


ここから本文です

 本校は、見えにくさのある乳幼児から成人の方を支援する学校です。全盲の方だけでなく、弱視や視野に障害のある方も対象です。また、学校内だけでなく、県内各地で支援活動を行っています。



 クリックで記事全文へ(文章と画像のどこでもクリックで記事全文へいきます) 

     
         
   
 
         
     
         
      かがやきの丘 生徒会による点字ブロック啓発活動(7月7日)
 令和2年7月7日(火)視覚支援学校の小・中学部児童生徒会役員が、「かがやきの丘」で学んでいる秋田きらり支援学校、聴覚支援学校の生徒会役員に、点字ブロックについて説明し、全児童生徒・職員分の点字ブロックの役割を伝えるしおりとポケットティッシュを贈呈しました。
         
     
         
     
         
      小・中合同校外学習-御所野「弥生っこ村」(6月11日)
あいにくの雨でしたが、御所野にある地蔵田遺跡「弥生っこ村」で校外学習を行いました。「弥生時代にタイムスリップ」のテーマのもと、様々な課題に取り組みました。
         
      弁論大会(6月4日)
当初の予定から3週間遅れの6月4日(木)、校内弁論大会を開催しました。
今年度は、中学部生3名、高等部普通科・専攻科生3名の6名が出場しました。
         
      ご入学おめでとうございます(4月8日)
令和2年4月8日(水)入学式を行い、小学部1名、高等部普通科3名、高等部専攻科理療科3名、専攻科生活情報科4名と、10名を超える新入生を迎えることができました。
         
     

動画 視覚支援学校の紹介VTR(3分)です。ぜひご視聴ください。

 

本文はここまで