サイトの現在地

前のページへ戻る


ここから本文です

 本校は、目の不自由な乳幼児から成人の方を支援する学校です。全盲の方だけでなく、弱視や視野に障害のある方も対象です。また、学校内だけでなく、県内各地で支援活動を行っています。



 クリックで記事全文へ(文章と画像のどこでもクリックで記事全文へいきます) 

      スケート教室(2月6日、13日)
 2月6日と13日に県立スケート場で、小・中学部、高等部普通科の児童生徒が参加しスケート教室を行いました。
         
       初めてのバトミントン教室(1月30日)
  北都銀行バトミントン部をお招きし、本校では初めてのバトミントン教室を行いました。始めは見えづらいからと尻込みしていた児童生徒もいましたが、バトミントン部の選手の皆さんが手を取って教えてくれたことで、

 
         
      3学期始業式(1月14日)
3学期が始まりました。始業式では、鈴木和人校長から「2020年、具体的にこれを頑張る、これができるようになるという目標を立てて、努力を始めるようにしましょう。」という話がありました。
         
     

動画 平成31年度 視覚支援学校紹介VTR(3分)です。ぜひご視聴ください。

 

本文はここまで