「きこえとことば支援センター」について

聴覚支援学校では、平成26年度から教育相談・教育支援を受け付ける「きこえとことば支援センター」を立ち上げました

  聞こえと言葉に支援を要する方や保護者、学校の先生方など、外部の方々にとって、より相談しやすい場の提供ができればと考えております。

支援の内容や活動の様子などは随時更新していく予定です。これからもよろしくお願いします。

 

*「でんでんくん」は、本校出身の職員が高等部時代にデザインしたマスコットキャラクターです。

 現在、様々な場面で活躍中です。

 

 

    はじめての方へ
 
  乳幼児教室
 
  サテライト教室

お子さんの聞こえや言葉の心配がありましたら、お気軽にご相談ください。

0・1・2歳児の、聴覚に障害のあるお子さんとそのご家族の方を対象とした教室です。

県北地区と県南地区にサテライト教室を設置して、教育支援を行っています。

 
  通級による指導
 
  難聴児童生徒交流教室
 
  在籍校への支援

自分の学校に在籍したままで、必要な時間だけクラスを離れて指導を受けることができます。

聴覚に障害のあるお子さんやご家族、先生方の交流の場として開催しています。期日などは、決まり次第お知らせします。

 

難聴擬似体験を中心とした、児童生徒への理解学習や先生方への理解研修の実施、授業での指導方法や内容、環境整備などについての相談に応じています。

 
  情報紙『でんでんくん』
 
  ダウンロード
 
  リンク

聴覚障害教育についての情報紙『でんでんくん』のバックナンバーを見ることができます。

 

聴覚障害支援ガイド

障害別支援ガイド

秋田県総合教育センター

 

 

 ご相談を希望する方は、お気軽にご連絡ください

  ※今年度からの校名変更に合わせて、メールアドレスを変更いたしました。下記をご覧ください。    

                お問い合わせ

      ○きこえとことば支援センター(秋田県立聴覚支援学校内)

                        【直通:携帯電話】090-8784-6302

        【メールアドレス】携帯:cho-sien0291@docomo.ne.jp

                   PC:chokaku-s_shien@akita-pref.ed.jp

 

 

      ○秋田県立聴覚支援学校

        【電話】018-889-8572  【FAX】018-889-8575

        【メールアドレス】chokaku-s@akita-pref.ed.jp

                 

     相談は随時お受けしています。費用はかかりません。